そこに向かって

草薙優が運営している同人サークル「STRANGE HOUSE」の 制作日記、及び日々の大したことないけど思ったことなどを 書いていきます。たまにお知らせがあったりするかも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

3/11~12

まずは震災当日~翌日までについてですが、自分が体験したことはここでは語りません。
何故ならば同じくらいの体験をしたかたは、自分が当日見ただけでも相当数いらっしゃいますから
ものすごいとは言えませんし、近所の方が自分は今までの人生でこれだけ死にそうな体験したんだ、という
話を聞かされ、この話をすると自慢話に聞こえてしまう可能性があると思ったからです。
また、人と一緒にいて話す分には良くても、1人で考えたり思い出したりすると泣いてしまいそうになるのです。
そのため、体験談というものは殆ど割愛させて頂きます。ご了承下さい。

自分が家に帰れたのは翌日でした。避難所に行くのも正に道なき道。ガレキの上を恐る恐る歩きました。
震災直後ですから当然遺体も転がっています。

すいません、泣いたこと思い出してしまうので、当日の話は中断させて下さい。
一部友人等々に手紙を書く時にだけ、短くですが書かせて頂きます。

それから一週間程は家で休んでいました。ライフラインは全く使えませんでしたから、衛星電話が使えたときはほっとしました。

仕事に関して、受けた取材について、政治の話については良くない話しか出てきません。
なので、と言ったらいいのか分かりませんが少なくとも同じ被災者の方々は似たようなことを思っているでしょうから、
ここでぶり返すようなことは言わないことにします。

不言ばかりで申し訳ありません。
言うことはいくらでも出てきますが、言っても変えられない世界と、私は思っていますので、
自分は自分の命を繋ぐことを、この人生を全力で生きる、と考えています。
つい力を抜いてしまうこと、ありますが、そこをどこかで挽回して、精一杯生きたいと思います。


今度は5/1、義援金のご協力をお願いしていたCOMIC1 の話をしたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<5/1 | そこに向かって | テスト>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そこに向かって |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。